?? 愛手―MANADE―
 愛手  

  愛手
きゆるぎ治療院
   


愛手 ―MANADEー



日本の伝統武術と健康法を融合発展させた
きゆるぎ治療院独自の自然療法
愛手(まなで)

あなたの心と体をストレスからパワフルに解放
深いリラックス潜在能力を最大限に引き出します



治療家や健康になりたい人はもちろん
あらゆるストレスに負けず
人生を楽しみたい全ての人必見の内容です!!



宗家 片寄 陽平



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

きゆるぎ流武道 〜 愛手(まなで)〜

ナイフを持って迫ってくる相手を、まるでダンスを踊るかの如く華麗に投げ飛ばす細身の女性。
複数の相手に取り囲まれながら、散歩でもしてるかのように悠々とさばいてしまう初老の男性。
大男たちをたった一発のパンチでのばしてしまう小柄な女性。

そんな映画や小説の中でしか見られない景色が、愛手の道場では日常的に見られます。
しかも、その両者がとても楽しそうに笑い合っているのです。

愛手は、様々な武術や健康法の精髄を、現代に必要な形で表現した、
究極の
「癒しの武道」です。

***

○愛手は人生の縮図


冒頭のようなことができるのはすごいと思うけど、
そんな状況には出会わないし、「自分には関係ないよ」と思われたかもしれません。

確かに、ナイフを持った数人の男たちに囲まれる・・・なんて状況、
そうそうあるもんではありませんし、あったら困りますよね(笑)

でも迫りくるアタッカーを、人生で出会う「問題」と捉えてみたらどうでしょう?

ナイフを持って迫ってくる男は、
攻撃的な同僚や上司、或いは病や災害、迫ってくる支払い日(笑)・・・なんていう風に、
「人生の問題」と置き換えてみたら、
そのアタッカーに対する反応は、そのまま人生でなにか問題が起きた時の自分の反応と言えます。

怖気づいて腰が引けてしまう、傷付けられる恐れから攻撃的になる、力で衝突する、
目をそらす、威嚇する、などの外的な反応から、
血圧が上昇する、呼吸が浅く早くなる、毛細血管が収縮し手足が冷たくなるなどの内的反応まで、
すべて問題に出会った時に起こる自分の反応です。

そうした時、もし深くリラックスし、心穏やかに、
和々しく愛で対応できる自分だったらどうでしょう?
あの時も、あの時も、もっと違う道があったと思いませんか?
生きるのも、人生も、もっと楽になったと思いませんか?

愛手は、生き方や自分の反応を変えるシステムであり、
どんな時も愛でいられるようにする癒しの武道です。

***

○愛手で得られるもの

まず第一に、自己観察能力が身に付きます。

自己観察がない場合、自分に何が起こってるかわからないまま、
感情に振り回されたり、緊張によって身動きができなくなってしまいます。

自己観察ができるようになるだけで、そうした状況は一変します。
自己に起きていることを冷静に観察できるようになると、的確な判断ができるようになります。

第二に、相手の反応に惑わされず、常に平常心でいられるようになります。

攻撃してくる相手に対し、自分が傷つけられるのではないかという恐れが、
緊張を生み、その緊張が恐怖を煽り、恐怖が怒りに変わります。
そして自分の怒りが相手に力を与え、相手の攻撃を強くしてしまいます。

そうした悪循環を断ち切るためには、相手に惑わされず、
自分が常にリラックスしていることが必要です。
愛手では、どんな状況であってもリラックスしていられるよう開発された、
独自の方法があります。

第三に、攻撃してくる相手ですら、癒し、愛を与えられるようになります。

たとえ相手が自分を傷つける意図で、何かを仕掛けてきたとしても、
そうした攻撃を無力化してしまえば、相手の意図に巻き込まれることはありません。

攻撃してくる相手に対し、それ以上の攻撃を加えることで勝ちを得るのが通常の戦いですが、
愛手では、攻撃を無力化してしまえる技術があるので、戦いにはなりません。

自分が傷つくことなく、相手を傷つけることなく、
相手から攻撃の心がなくなるよう、癒し、導いてあげるのが愛手です。

***

○稽古でおこなうこと

愛手では、基本的に決まったカリキュラムはありません。
その日の参加者の状態や、季節、気候、場所などの環境に合わせて、
指導者が最適な内容を組み立てます。

そしてカリキュラムの代わりに、ドリル形式で様々なトレーニングを提供し、
それをゲーム感覚で楽しみます。

ある時は、みんなで丸くなって、足の間をくぐったり、
またある時は、床の上をゴロゴロ転がったり・・・。
そうした動きが、自然と武術的な動きへとつながっていくようにします。

もちろん、与えられた課題をこなしているだけでも、
健康や運動能力の向上は促進されますが、
指導者から求められることを、人生で出会う「問題」として、
自分の反応をよく観察しながら、与えられる課題をクリアしていくことで、
より深い、人生とリンクしたトレーニングとなっていきます。

***

○癒しの武道 〜 愛手 〜

環境や相手の状況に左右されず、
常にリラックスし、相手を愛で包みこめるようになるというのは、
一朝一夕にはできません。

でもそれを目指し、稽古することで、いまどんな状況であっても、
昨日よりも今日、今日よりも明日、確実にステップアップしていかれます。

“いまより良くなる”
そのシステムが愛手です。

そして、破壊的な意図に巻き込まれなくなることで、
そうした意図を成立させてしまうことを防げます。

自分が傷ついてしまうことも、相手を傷つけてしまうことも、
破壊的な意図に協力しているようなものです。

「世界から破壊的な意図を癒し、
被害者や加害者で苦しむ人をなくす」

それが、愛手が存在する目的と理由であり、
“癒しの武道”と言われる所以です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今後のセミナー開催予定

◇『心と体の癒し人養成講座』

○21期 お申込み受付中!

 Stage1
    8月12日(土)~13日(日) ←終了しました

  Stage2
    9月2日(土)~3日(日) ←終了しました

  Stage3
    10月14日(土)~15日(日)

 Stage4
   11月3日(金)~7日(火)

 Stage5
   12月2日(土)~3日(日)



※お申込み・詳細はこちら


※22期「心と体の癒し人養成講座」は2018年1月開講予定です。
 詳細は決まり次第お知らせいたします。

















*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



※こちらから愛手の動画もご覧いただけます。
-
-------動画で見る愛手はこちら^^--------

youtube『きゆるぎチャンネル』 
https://www.youtube.com/user/kiyurugiryu






メールでのお申込み・お問合せはこちら
きゆるぎ事務局

お電話でのお問合せはこちら
03-6805-0537

     
    (c)Yuzen
     
   
site policy ↑page top