きゆるぎ治療院






TOP
治療コンセプト
施術の流れ
メニュー
セラピスト紹介
イベント
お客さまの声
地図・アクセス
よくあるご質問
 ご予約・お問合わせ
メルマガ
商品のご案内
スタッフブログ
リンク

 

 

Top




◆◇『愛手 〜MANADE〜』◇◆



日本の伝統武術と健康法を融合発展させた
当院独自の自然療法です


あなたの心と体をストレスからパワフルに解放
深いリラックス潜在能力を最大限に引き出します


健康になりたい人はもちろん
あらゆるストレスに負けず
人生を楽しみたい全ての方を応援します!!




院長 片寄 陽平





◆◇◆


☆片寄陽平の幸せを呼び込むマジカルメッセージ☆

〜マジカル紙面セミナー〜

メルマガ「きゆるぎの風」より

 
「本氣で楽になりたい!と思ったら読むメール^^」

*****

私たちは宇宙の一部として、宇宙と共に成長成熟していくべき存在です。
人としての成長や成熟には、たくさんの段階があります。
それは、自ら放棄してしまった、宇宙創造から受け継いだ「創造の力」を取り戻していく過程でもあります。


最初は、体の責任を引き受け直す段階。
勝手に動いてしまったり(痙攣や発作、過剰分泌等)、勝手に動かなくなったり(拘縮や緊張、内分泌疾患等)、
中心からの命令を無視して、健康を害すような動きを、エゴの命に従い行ってしまっている体を、
頭の先から足の先まで、すべて己の意志通りに動かせるように躾直していく段階です。

ちなみに、この段階だけでもさらに細かな段階がいくつもありますが、
最低限社会活動に必要な法規範・社会規範を遵守できるよう教育するのは、
この段階の一番初歩的な学びです。


二番目は、感情をコントロールする段階。
勝手に怒ったり、悲しんだり、落ち込んだり、笑ったりなど、
条件反射から湧き起る反応が野放しになっている状態から、感情の自由を取り戻していく段階です。

コミュニケーションを学ぶ段階ですが、この過程にも、
抑圧という初歩的な段階から、信念体系の変革による感情反応からの完全解放まで、
実際にはさらに細かな段階があります。


体と感情の手綱を取り戻したら、三番目は、心を自由に動かせるようにしていく段階です。
一つのことしか考えられなくなったり、いつまでも悩んでしまったりなど、
心が何かに囚われ、そこから動けなくなるのは、心の硬さが原因です。
勝手に浮かび上がる想念に振り回されず、惑わされず、
心に抱く想い、心の中身を、自らの自由意志で決定できるよう、心の柔軟性を取り戻していく段階です。


このように人が成長していくには、いくつもの段階がありますが、
最終的には、自由になった心と体で、選択と行動を完全に制御し、人生の手綱を取り直していくことになります。
誰かのせいにしてしまっている人生の責任を、すべて引き受け直すことで、
人生を自由に創造する力を取り戻すことができるからです。

またさらにその先に、想念や霊的な責任、魂の責任まで引き受け直していく段階があります。
ですがそこまで達した時には、人生のかなりの部分において自在性を発揮できる状態となり、
天命を人生に顕していく過程に入っていることでしょう。

このような過程が、私たち人が「本当に成長成熟する(癒される)」ということです。


心と体の癒し人養成講座では、
まずは野放しになってしまっている心と体の手綱を取り直すことから、
一つずつ、人生を自由に創造していく力と技を取り戻していきます。

健康になりたい方、痛みを癒し楽になりたい方、そうしてあげたい方におすすめの講座です。

*****

「心と体の癒し人養成講座」へ^^
詳細・お申込みはコチラ^^    

メルマガ『きゆるぎの風』は
きゆるぎ治療院院長・喜柔生宗家 片寄陽平からの「幸せを呼び込むマジカルメッセージ」を始め、 セミナーのご案内やキャンペーン情報、ハッピーコラムなど、読むだけで幸せになってしまうような楽しい話題満載のメールマガジンです(*^^*)

お申込みはこちら




◆◇◆◇お知らせ◆◇◆◇


10年以上続く、大好評の
〜 こんな自分がイヤと思ったら行くセミナー 〜

次期『25期 心と体の癒し人養成講座』

2019年7月開講です。


Stage1
2019年7月14日(日)〜15日(月・祝)


Stage2
2019年8月17日(土)〜18日(日)

Stage3
2019年9月14日(土)〜15日(日)

        

 セミナー詳細はこちら

◆◇◆


きゆるぎ治療院院長、喜柔生流武道愛手創始者
片寄陽平による

〜 喜柔生流武道愛手<宗家直伝>セミナー 〜

2018年9月2日(日)開催いたしました!


当日のレポートページはこちら




         

       


    *その他、きゆるぎセミナーのご案内はこちら








   
   

               (c)Yuzen 最終更新日:2019.03.25.           ↑page top